YOKA CHAIR

YOKA CHAIR という、ブランドネームを冠したこの椅子。パネルシリーズの16番目の仲間になります。

今までにもPANEL CHAIR:D、PANEL SOFA、STOOL、MID STOOL、という4つの座りモノがラインナップしているのですが、また作ってしまいました。

近年グランピングという言葉が生まれ、YOKAシリーズもそうしたものの1つとして見ていただけるようになってきました。

しかし、グランピングの世界は深い。アンティークの椅子やテーブルを並べて楽しむようなシチュエーションもあったりします。そうした「携帯性を度外視した1個の椅子」には、かなうわけありません。

 

…いや。

もしかするとそんなことは無いのか??そう思い始めたことが始まりでした。

今まで自然に諦めていた「普通の椅子に、デザインで対抗する」ということが、もしかしたらできるのではないか。板で出来ているということも、それは素材としての言い訳ではなくデザインの1つとして取り込んでいくようなことができるのではないか。

そうして、椅子の歴史をもう一度勉強し直し、試作もバカみたいに沢山作りました。曲線も研究に研究を重ね、アンティーク家具の世界にあるような雰囲気を出しつつ、可搬性を確保することにも成功!(重いですけど)

そうして出来た究極のチェアが、YOKA CHAIRなのです。

もはやYOKAの伝統である「ベルトで縛って持ちはこぶ」も踏襲しています。正直大きいので、これを手で持って何処かに行こう、ということはオススメしませんが、収納するときや車で運ぶ時に便利なのは間違いありません。

正直コンパクトではありませんが、ゆったり感は抜群。男子でもゆったり座れます。座面はやはり板なので固いのですが、それを感じさせないよう、何度も試作を繰り返し、長時間座っても疲れない角度を研究しました。もちろん、クッションを置いていただいてもOKです。

バルコニーにこんな椅子があったら、めちゃめちゃテンション上がりませんか。

外に持ち出してお友達との語らいタイム。綺麗な空気と景色を、最高の椅子で味わう贅沢!

いつものように無塗装キットもご用意しております。無塗装キットは面取りや表面のサンダーがけなどの処理をし、塗装直前まで出来上がったものとなりますので、あとは好きな色に塗ったり、ステンシルしたりしていただくだけ。DIYで自分だけのチェアを作り上げることができます。

実はパーツは5つだけなので、組み立ては思いのほか簡単ですよ。

 

素材の特徴や使用上のご注意は、こちらにまとめました。
パネルシリーズの特徴

スペック

名称:YOKA CHAIR
価格:塗装済み23,000円(税抜き)/無塗装18,000円(税抜き)
組み立て時サイズ:W570 x D567 x H645
収納時サイズ:W570x D69 x H461
重さ:5kg
素材:針葉樹合板
原産国:日本
耐荷重:100kg

 

公的機関による耐荷重試験を行っております。

 

<塗装済み職人仕上げ>  塗装まで職人が全て仕上げ、すぐに使っていただけます。
■塗料:ウレタン塗料
■価格:23,000円(税抜き)
*受注生産のため、お届けまで2週間ほどお時間をいただきます。


<無塗装キット> カットと面取りまで出来ており、塗装をお客様自身で仕上げていただくキットです。お好きな色に塗って仕上げてください。
■価格:18,000円(税抜き)
*受注生産のため、お届けまで2週間ほどお時間をいただきます。

→ストアを見る
→塗装仕上げと無塗装の違い


も く じ